RECRUIT

社長メッセージ

就職をお考えの学生の皆さん、こんにちは。社長の川城です。

『将来の夢は?』などという大袈裟な質問に対してきちんと答えられる方はほんとうに立派だと思いますが、私自身が就活していた頃を思い返してみても、「社会」という学生にとっては未知の世界に出て行かなくてはならない不安感だけで頭の中がいっぱいだったような気がします。

「将来の目標をしっかり持って…」と言われても社会や会社そのものが何なのかも分からないのになぁ、というのが正直なところでした。

しかし、そんな私でしたがひとつだけ強烈に考えていたことは「自分にしか出来ないことをやろう」ということです。

それは自分がこの世に生まれてきたことの理由であるとともに、生きてゆく証でもあるのだと信じていました。

三十年近くたった今でもこの気持ちだけは少しも変わっていませんし、むしろさらに強くなってきているように感じています。

皆さんから『なにを基準に採用するのですか?』という質問をよく頂きます。

はっきり申し上げましてこれといった基準があるわけではありません。

ただ、私自身は「自分にしかできない仕事をやりたい」という強い志を持った社員と一緒にバンダイナムコアーツにしかできない仕事を実現し続けてゆきたいと思っています。

限られた時間の中で多くの皆さんとお会いすることになりますので、お互いにきちんと理解することは簡単ではありません。

しかし、私たちはバンダイナムコアーツを知って頂くこと、皆さんを理解させて頂くことに努力いたしますので、弊社に興味を持たれ是非エントリーして頂ければ幸いです。

代表取締役社長 川城 和実